FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう逃げられない・・・

皆様
コンバンハ

今年もあと3ヶ月

年内にはやり残した事を終えてしまいたいZAKUです




やり残した事・・・

つい、仕事の事を考えてしまう(悩)


プライベートでは

やはり

美沙の混浴デビューでしょうか?

ちなみに

本人には言っていませんが…

HIRO&EMIさんのブログに刺激され

いつかは
いつかはと思う日々

早くしないと人様に見せられない身体になってしまいます


でも小心者のZAKU

念願叶っても

撮影は無理だろうなぁ~







家飲み9

皆さま
コンニチハ
最近エロ妄想ができないZAKUです

妄想の続きを久々にUP
えっ!忘れた?
そんな時は
←カテゴリーの妄想へどうぞ

〇妻の返事

酔っ払ってノリが良い妻でも
さすがにOKはしないだろう
第一変な勝負だ

妻に変なお願いをした自分に後悔しながら妻の方へ目をやった

「・・・・・・」

何を悩んでいるんだ
断ればいいじゃないか
そう言おうとした時だった

「いいわよ。勝負を挑まれたら引き下がれないわ」

もともと負けん気の強い性格の妻
その上私がOKを出してしまい勝負する気になったのだろう

「但し条件があるわ。私は服を脱がない。スカートの中に手を入れて
 して欲しいの」
「どうして?第一ストッキングと下着はどうするんだよ」
「見られたくないのよ。ストッキングは股のところだけ破いていいわ
 下着は横にずらせばいいでしょ」

見られたくないと言うのは本音なのだろう

「わかった。その条件のんだぜ」


タカのその言葉を聞くと妻はソファーへ寝転んだ


妻は指で“いった”事がない。 そんな自信の表れなのだろうか・・・




美沙画像掲示板に
自作コラをUPしています
良かったらコメントください(汗)


ブログランキング参加中です

家飲み8

皆さま
コンニチハ
今日は訳あって家にいる
ZAKUです

久々の妄想シリーズです
今日すべて書き終わりました
なにぶん文章力は・・・なので
固い事は言わないで下さいね?


〇タカの反撃

「でっでもな、俺だってお返しするんだぜ!! コレで!!」
 そう言って中指を一本だけ立たせ妻に見せた

「えっ?どういう事?」
「シテくれたお姉さんにこれでお返しをするのさ!

 俺の指テクでいかない女は“いない”。遅くとも5分以内には“イク”ぜ」
 自慢げに話すタカに対して

「うっそだー!!絶対ありえない!」
 声を荒げてこう言った

「うそと思うなら試してみようか?なあいいだろう?」
 タカは突然私に問いかけた

「えっあっああ、つっ妻がいいなら・・・」
 突然の振りについそんな返事をしてまった

「よし!どうよ奥さん 俺と勝負だ。5分以内に“いかなかった”ら奥さんの勝ち
 何でも言う事聞いてやるよ!!」

「タカさんが勝ったら?」

「俺の言う事聞いてもらうさ」



 タカの言葉に部屋が静まり返った



家飲み7

皆さま
コンバンハ
更新が辛いZAKUです

妄想シリーズでカンベンを!!


〇妻の質問


“いつもの飲み会”を乱したのは妻の質問だった
「ねえタカさん。 ずーっと一人でいて寂しくならない?」
「えっ!寂しいって?」
「えーっ。だって男の人ってHな事とかしたくなるんでしょ?
 そんな時どうしてるの?」

私は口に入れたお酒を噴出しそうになった
タカもタカで年甲斐もなく顔を赤くした

「おっおー。そりゃあそん時は一人でしたり、風俗行ったり・・・」

突然の質問に素直に答えるタカ

「えーーーーっ風俗!風俗って何するの?」

妻は興味津々だ

「それは・・・口で・・・とか、手で・・・とか」
「え?聞こえないよっ」


「口とか手で抜いてもらうの!!」

タカの答えを聞くと妻は


にやっ
と微笑んだ


※落ち着いたら画像UPしますね!!

家飲み6

皆さま
コンバンハ
会社に物申したいZAKUです


今回は超久々
妄想シリーズです
この辺りから面白い事に
なって行きそうな気配

過去の記事から読み直してみてください
(途中におかしなところがあってもカンベンしてね)


〇いつもの飲み会

飲み会が始まってみると私の不安とは裏腹に
本当に“いつもの飲み会”だった
上司の悪口や仕事の事

たらふくのビールを飲み
3人で騒ぎ続けた

私は秘蔵の日本酒を開け
妻とタカの話に耳を傾けながら一人で考えていた

(考えすぎて馬鹿みたいだった、妻がそんな大胆な事をするはずが・・・)
(第一タカもそんな事をするヤツじゃない)



そう、妻のあの質問があるまでは・・・・

家飲み5

皆さま
コンバンハ

妄想できないZAKUです
以前書いた分をUPして
再び妄想ワールドへ・・・


〇来客


「こんばんは!!」
タカがやってきた
いつものように両手には袋一杯のビール

「さー飲もうぜ!!」
ビールを私に渡すと額の汗を拭いながら言った

「お前、益々太ったんじゃないか?」
「だろ?この時期はビールがうまくてさ
 おっ!!奥さんコンバンハ!」
妻に挨拶しながら定位置のソファーへ“ドカッ”と座った

いつもタカはL字ソファーの一番端に座り
私はその反対の端
妻は私の斜め前で床に座るのだ

「タカさんいらっしゃい!!」

妻は料理をテーブルに運び
ソファーの反対の端に腰を下ろした

「ねえタカさん今日の服どう?」
突然妻が質問をした

「えっ!ああ、いいんじゃない?」
男に服装の質問をするのはNGだ
何と答えていいか分からない

「えーっそれだけ?せっかく短いスカート穿いてみたのに」
そう言うと“スッ”と立ち上がり
その場でまわって見せた

ヒラリとスカートが広がりパンスト越しに薄いピンクの下着が・・・
床に座っている私には特にはっきりと見えたのだった。

家飲み4

皆さん
コンバンハ
今日は寒かったですね
さすがに今日はYシャツの上に
カーディガンを着ちゃいました
(うーんおやじ)

2月スタート!!



〇飲み会の日

そしてとうとう当日
私は早めに仕事を切り上げると
妻の待つ家へと急いだ

「お帰り!!」
台所からいつもの妻の声
妻は今日の飲み会の準備をしていた

台所に立つ妻は
もう着替えが終わっているようで
膝上のミニスカートにナチュラルストッキング
上は胸が強調される白いブラウス
その上から薄手のカーティガンを羽織っている

「ねえ?どうかな?スカート短くない?」
心配して私に尋ねてきた
「あっ あー大丈夫じゃない?」
本気の妻に返す言葉が見つからない・・・

「なあ・・・本当に・・・いいんだよ」
「えっ!?何?」
料理を作っている妻には私の声は届かなかった

こうなったらもう
タカが拒否してくれるのを願うしかない
私は一人ソファーに座り
そんな事を考えていた

家飲み3


皆さん
コンバンハ
忙しくて目が回りそうなZAKUです

今日は妄想+画像UPです
本文とは関係ありませんのであしからず・・・

それではどうぞ


〇悩める日々

それからタカが来るまでの1週間
私の中で葛藤の日々が続いた

思ってもみないチャンス 妻の妖艶な姿が見られる
写真を撮ってブログに・・・ビデオに撮って・・・

いや
そんな姿を見たら私はいったいどうなるのだろう・・・
普通ではいられなくなるだろう

私は仕事どころではなかった

もし妻がアクションを起こしても
タカが妻を受け入れるわけが無い
普段
「人妻には興味ないぜ!」
と言い放っていたからだ

大丈夫そんな事が起きるはずが無い
そう自分に言い聞かせなんとか乗り切ったのだった。

家飲み2

皆さん
おはようございます
珍しく朝からUP

今日も妄想シリーズ!?です
私のPC上では物語の佳境を執筆?中
どうなりますやら・・・ではどうぞ!!


〇夫の願望

「なあ~今度さ、誰かに犯してもらえよ」
夫婦のHの最中によく私が言った言葉だ
別に寝取られの趣味があるわけではない
ただ妻の妖艶な姿が見たかっただけだ
ましてや
真面目な妻だ
「うん良いよ」
なんていう筈がない
そう分かっていたから言えた言葉だ

それがまさか妻の口から出るとは正直驚いた

「ああ そうだったな」
なんと返して良いかわからず思わず
こう言ってしまった

「そっか~ そしたら頑張らないとね?」
意外な展開に冷静さを失ってしまった。

「いっいいのか?」
「だっていつも言ってたじゃない」
「本当は嫌だけどあなたが望むなら頑張るわ、私」
どこまで健気な妻だろう・・

「でも嫌いにならないでよ」
そう釘を刺すと
「これから暫くダイエットだね?」

そう言うと笑顔で私をみつめた

家飲み

妄想シリーズ最新作です
少し長くなりそうなのでチョイチョイUPします


妻と結婚して数年が経つ
その間妻は私にとって良い妻であり
自慢の妻であった

家事はきちんとこなし
浮気をするわけでもない
私の友人達とも上手く付き合ってくれ
私にはもったいない位だった

ただ夫婦生活については月に1度あるか無いか・・
そこが私の中の唯一の不満だった。


〇突然の質問

ある日友人を招いて自宅で飲み会を開くことになった
私の古くからの友人で幾度も家で一緒に飲んでいる
彼は学生時代スポーツ万能で
女の子にモテモテだったが
社会人になるとビールの虜になり
いまでは昔の面影は無い

「今度タカが来るってよ」
「へー久しぶりだね」
タカの久しぶりの訪問を喜ぶ妻

「ところでさ~アレ本当にするの?」
急に表情を曇らせて私に聞いてきた
「アレ?何?」
何の事だかわからない私に

「いつも言ってるじゃない、今度タカが来たらミニスカ穿いて・・・」

「あっ!!その事か!!」

言われるまで完全に忘れていた。
プロフィール

f2zaku

Author:f2zaku
ZAKUが撮影した美沙(妻)の
パンスト画像を中心に紹介しています

写真とPCは素人ですので
どうかご理解ください。


コメントもしくは
拍手を残してください
更新する励みになります!!

すべてオリジナル写真です
個人で楽しむのは構いませんが
他のサイトへの投稿は禁止です!!

最新記事
アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
過去画像はこちらから

全ての記事を表示する

リンク
相互リンク様で画像使用の際はご一報ください
ブログランキング
皆さまの1ポチが続ける“力”になります。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
人妻・OL系がお気に入りです
大事なパートナー寝取らせてみた

『自慢の愛妻を貸し出して友人棒で寝取られたい!』

夫の目の前で犯されて―訪問強姦魔10

女性がパンストを履く時のミもフタもない瞬間に萌える

うちの妻・R花(23)を寝取ってください

完全シロウト、応募人妻。

ザ・レイプ映像 夫の目の前でレイプされる人妻

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
人妻
223位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。